Zwift - Indoor Cycling. Outdone.
リクエストを送信
このページを表示するには、 ログインする必要があります。

Tacx(ANT+ FE-C)スマート・トレーナのファームウエア・アップデートで自動負荷機能の設定

TacxTacx has adopted the ANT+ FE-C standardにはスマート・トレーナを取り揃えています(Bushidoスマート、Vortexスマート、Tour de France versions)。 ファームウエアをアップデートすることでパワーワット値を読み取ることででき、自動負荷調整機能が可能となります。

Tacxのファームウエアのアップデートはリンク Tacx Utility App (iOSが搭載されている端末が必要です。)を参照して指示の手順に従ってください。

 

最初に端末のBluetoothを起動します。

 

Tacx Utility アプリケーションを起動します。接続されたトレーナ名が表示されます。 トレーナ名を選択します。

 

現在インストールされているファームウエア・バージョンが表示され、3.1.7以上のバージョンにアップデートするかを問われますので"Upload firmware"をタップし次の手順に進みます。

 

 

アップデートが完了すると完了メッセージが表示されます。トレーナの電源コードをいったん抜いて、再び差し込みリセットします。

 

これでアップデートは完了です。再びアプリケーション画面を開き、ファームウエアのバージョンが変更されているかどうかを確認してください。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。