Zwift - Indoor Cycling. Outdone.
リクエストを送信
このページを表示するには、 ログインする必要があります。

"UH OH!" スピード異常値警告

できるだけ多くの人がZwiftを楽しんでいただくために、クラシック・トレーナ対応としてzPowerによるパワー換算サービスを用意しています。それらの計算値はトレーナ機種ごとに決まっていますが、もし設定条件等が正しくない場合、予想されない数値を計測することがあります。

予期できない数値は意図的に出されていないことはZwiftとしても理解していますが、それを証明する手段はもし合わせていません。そこで不適切な設定にて起きる過剰スピードに対しての警告システムを設けています。

Zwift側で異常スピード値を検知した場合、以下の画面の警告が表示されます。

このメッセージは画面下に表示されます。

警告が表示されると同時に処置が下されます。

  • リーダボードに掲載されている名前が削除されます。
  • これより1時間はリーダーボードに名前が掲載されません。
  • 与えれていたジャージは元に戻ります。
  • 警告表示がアバターの頭の上とフレンドリストの名前の横に表示されます。
  • 最高スピード値が制限されます。

"スピード異常警告" がアバターの頭上とフレンドリストの名前の横に警告を通知するものとして表示されます。

もしプロフェッショナルなライダーである場合は申告してください。そうでない場合はトレーナの調整が必要です。

設定の修正

クラシック・トレーナを使用している場合、スピード/ケイデンス・センサもしくはパワーメータのどちらの場合であっても設定が正しいことを確認してください。正しく設定するにはリンクFollow our guide を参照してください。

スマート・トレーナを使用している場合は、カリブレーションが済んでいること、ゆるみがないこと、ANT+ドングルが90㎝以内の距離に設置されていることを確認してください。

質問は http://bit.ly/zwiftsupport までお願いいたします。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。